コロンブスデーパレード、100万人が集まるイタリア系のお祭り

Pocket

2014年10月13日のコロンブス・デーの日、ニューヨークではコロンブスデー・パレード(コロンバスデー・パレード)が開催されました。その様子を写真レポートします。

大きな旗を持つ人

世界最大のイタリア系アメリカ人のパレードです。

行進する人

赤い服のマーチバンド

たくさんのマーチバンドが賑やかに行進するのも特徴です。

アメリカの旗を持つ人

緑のマーチバンド

イタリア系アメリカ人のお祝い

コロンブスデー・パレードは、イタリア系アメリカ人のお祝いとなります。コロンブスはイタリア・ジェノバ出身のイタリア人であったと言われており、このイタリアの先人を記念し、アメリカ国内にいるイタリア系住民の貢献を称え行われています。

今年のパレードの参加者は4万人以上となり、100万人以上の観客が集まると言われています。パレードは、午前11時30分から15時までの間、5番街を47丁目から72丁目まで行進します。途中の67丁目から69丁目にはレッドカーペットの特設イベント会場も設置され、午前中からパフォーマンスも行われます。

イタリア系アメリカ人である現在のデ・ブラシオニューヨーク市長も今年のパレードに参加しています。

旗を持って行進する人たち

パレードには多くの団体が参加しています。

紫の旗

台車に乗った人

台車に乗って行進する人たちも大勢います。

台車の後ろ

台車も色々あります。

小さな台車

これも台車でしょうか。

参加する人たち

行進の様子

ミスシニアアメリカ

ミス・シニア・アメリカのニューヨーク州代表の人たちのようです。

ミスシニアアメリカ

制服で行進する人

いろいろな団体がありますね。

プラカード

台車に乗った人

台車

旗を持って行進する人たち

1929年から続き今年で70回目を迎えるパレード

パレードが初めて行われたのは、1929年10月12日で、ニューヨーク市の実業家でイタリア移民のGeneroso Popeが主導し、イーストハーレムからコロンバス・サークルまで行われました。パレードは、クリストフォー・コロンブスの探検と、イタリア系アメリカ人のニューヨークとアメリカに対する実績と貢献を祝ったものでした。さらに、イタリア系移民がニューヨーク市で新しい生活を作り出すための資金調達パーティーも続いて行われました。

パレードはその後も引き続き行われ、今年は70回目となります。現在では、イタリア系アメリカ人の遺産と文化を祝う世界最大のイベントとなっています。パレードの日の夜には、アメリカとイタリアの指導者たちが集まるパーティーも継続して行われています。

手を振ってくれる人

参加していた人たちの様子です。

子供たち

かわいい子供たちもたくさんです。

旗を持った人

大きな旗を持った人もいますね。

羽を付けた人

羽を付けた人です。

衣装を着た人

イタリアみたいな格好

いかにもイタリアみたいな格好ですね

女性の人

ポーズを決める人

ポーズをとってくれました。

教会関係

教会関係からの参加もあります。

教会の人たち

民族的な格好

ウインクをする人

手を振る人

車を押す人

この人は他のパレードでも見たような気が・・・

笑顔の女性

コロンブスデーは1492年のコロンブスのアメリカ到着を記念

コロンブスデーは、1492年に、クリストファー・コロンブスがアメリカに到着したことを祝うものです。アメリカでは、毎年10月の第二月曜日がその日となっており、ほとんどの州で祝日にされています。初めて祝日と祝われたのは、1792年10月12日で、コロンブスの到着300周年を記念して祝ったそうです。

祝日として祝われている一方で、アメリカのインディアンたちにとってはその後の植民地活動が始まった日であることや、コロンブスにより多くのインディアンが犠牲になっていることもあり、この日に反対する活動もあります。「インディアンが白人のアメリカを発見した日」をスローガンにされた反コロンブスデーの運動は現在でも続いています。

赤い車

いろんな車も参加するのがアメリカのパレードですね。

タワーを引いた車

タワー

シャボン玉カー

後ろからシャボン玉を出しながら走っていました。

台車に乗る人

台車から手を振る人もたくさんです。

小さい車

かわいい車ですね。

いかつい車

こちらは逆にいかつい車です。

警察のバイク

警察のバイクも先導しています。

イタリアみたいなオートバイ

イタリアみたいなオートバイですね。

一輪車に乗る人たち

こんな人たちもいました。

一輪車

たくさん走っています。

手を振ってくれる人

パレードはテレビ中継も、海外にも放映

コロンブスデーパレードの様子は、WABC-TVによりライブ中継されます。また、世界6大陸にもその放送は行われ、何百万人もの人たちが視聴するそうです。

また、イベント後にはオンラインにもパレードの様子は動画公開され、こちらも多くの人によって視聴されています。

赤い服の人たち

マーチバンド

マーチバンドの種類も様々です。

マーチバンドの人たち

高校のマーチバンド

高校のマーチバンドです。

旗を持った人たち

旗で踊る人たち

旗を持つ女の子

別の高校

今度は別の高校のマーチバンドです。

行進する生徒たち

軍隊のような人たち

こんな人たちも行進していました。

軍隊

高校の行進

マーチバンド

並んだ人たち

歩調を合わせて行進

みんな歩調を合わせて行進しています。

後姿

後姿もかっこいいですね。

Columbus-Day-Parade-77

フラフープ

持っているものも様々です。フラフープを持って行進です。

着飾り

きれいな飾りです。

大きな衣装の人

すごい衣装ですね。

観客の人たち

観客もたくさんです。

ニューヨークで過ごしていれば、世界中のパレードに出会えそうですね。観客の人たちも盛り上がっていました。パレードの後はセントラルパークで遊ぶことも出来ますよ。

盛り上がる観客

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>