Pocket

最も支店数が多い銀行

たくさんの銀行が存在するニューヨークですが、銀行口座を開設する時には、利便性にもつながる銀行の支店数もチェックポイントのひとつではないでしょうか。では、ニューヨーク市内で最も支店が多い銀行はどこでしょうか?

(1)Citibank(シティバンク)
(2)Bank of America(バンク・オブ・アメリカ)
(3)JPMorgan Chase(チェース銀行)

答えを見るには、以下よりメールアドレスをご登録して下さい。すぐに確認メールが送信されますため、その後、回答ページをご覧いただけます。


※なお、メールアドレスをご登録いただいた方は、自動的にジャパンワイドが発行している無料メールマガジン「日刊ニューヨーク通信」にも登録させていただきます。日刊ニューヨーク通信では、ニューヨークの最新情報を毎日お届けしています。すでにご登録いただいている方は二重登録はされません。日刊ニューヨーク通信の解除はいつでも可能です。また、ご登録いただいたメールアドレスは、「日刊ニューヨーク通信」への登録以外には一切使用致しません。

シェアを!Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+