2015年10月27日 22:31

BABYMETALのRoad of Resistance、米音楽誌で「ベストメタルソング」にノミネート

 

米音楽マガジン「ラウドワイヤー(Loudwire)」は27日、今年で5回目となる「ラウドワイヤー・ミュージック・アワード」各賞のノミネートを発表、「2015年ベストメタルソング(Best Metal Song of 2015)」に、BABYMETALの「Road of Resistance」がノミネートされた。

アルバムは: BABYMETALのアルバム、米音楽誌の「リリース・オブ・ザ・マンス」に

数え切れないほどのサブジャンルにわたり、メタルにとってはまた活気に満ちた年となったとして、トラディショナルからプログレッシブ、デスからブラック、インダストリアルからスラッシュまで、読者投票によって決定される2015年ベストメタルソングに20曲をノミネートしている。

Road of Resistanceの説明では、日本のセンセーショナルなBabyMetalは、出だしで高められたテンションを、気持ちよく舞い上がるボーカルに合わせて、絶え間のない激しさへと続ける「Road of Resistance」でメタルを最高潮へと押し上げた。この曲は、ビデオゲームのような感覚で、疑いようもなく、このバンドの見どころの一つとなっている、としている。

インタビューも: BABYMETALのウィキペディアは本当か?米音楽誌がインタビュー

他のノミネート作品は、アモルフィス「Death of a King」、ビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミー「Memory Palace」、ザ・ブラック・ダリア・マーダー「Vlad, Son of the Dragon」、キャトル・デカピテイション「Manufactured Extinct」、クレイドル・オブ・フィルス「Right Wing of the Garden Triptych」、デヴィル・ウェアーズ・プラダ「Planet A」、フィア・ファクトリー「Soul Hacker」、ゴースト「Cirice」、ハイ・オン・ファイアー「The Black Plot」、アイアン・メイデン「Empire of the Clouds」、ラム・オブ・ゴッド「512」、メガデス「Fatal Illusion」、ムーンスペル「Medusalem」、ナパーム・デス「Smash a Single Digit」、ペリフェリー「Alpha」、クイーンズライク「Guardian」、リバーズ・オブ・ニヒル「Sand Baptism」、スレイヤー「Repentless」となっている。

昨年の「ベストメタルソング」には、スリップノットの「The Negative One」が選ばれている。

BABYMETALは昨年の「ラウドワイヤー・ミュージック・アワード」では「ベストニューアーティスト」に選出されている。また昨年は、X Japanが最も熱狂的なファンを持つバンドに贈られる「モーストデボーテッドファン」を獲得している。

昨年は: BABYMETAL、2014年ベストニューアーティストに、米音楽誌の投票で

投票は1人1時間に1回可能で、12月1日午前8時(米東部時間)までオンラインで受け付けられている。

このニュースを見た人はこちらも見ています

ニューヨークの最新ニュース

日刊ニューヨーク通信

ニューヨークの最新ニュースやイベント、ガイド情報などをお届けする無料メールマガジンです。平日午後7時(NY時間、日本時間午前9時)に配信中。メルマガのサンプルはこちら

 

取材依頼はこちら